<   2012年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
変化形
e0170957_0215056.jpg

教室で使った食材が残った時、これをどうやって変化させよう??と考えるのも楽しいものです。というわけで、今週は残りものを変化させて楽しむ期間。

まずはティラミスの材料で、「マスカルポーネのなめらかプリン」。
以前に買っておいた、容器に入れて焼いてみました。
ついでにラベルも作ってみたけど、これがなかなか難しいですね~。

先日、プロフェッショナルでその道のプロの方を取り上げていましたが、
ラベルの善し悪しで売上げにも影響するでそうですからね。修行が必要です。

e0170957_022916.jpg

ラベルはともかく、適当に作ったわりには上手くできました。

e0170957_0222873.jpg

さらには、先日チョコレートタルトに使ったガナッシュと、ティラミスに飾ったチョコレートの余りをまとめて溶かし、ラズベリーソースと合わせてコンフィチュールに。

ずいぶん昔の話ですが、この組み合わせのコンフィチュールを食べて以来、ずーっと忘れられない味だったのです。残りものを集めて作ったわりには、なかなか理想の味に近づき、嬉しい限り。

e0170957_0225670.jpg


先日小田原で買った、ミカン酵母のパンに付けてさっそく食べてみました。
朝食は甘いものを食べる習慣がある私にとっては、楽しみがひとつ増えたというものです!!

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-26 00:36 | おいしいレシピ
ランチボックス
e0170957_0521391.jpg

この度、ランチボックスの販売を始めました~!!

というのは、冗談ですが。
昨日までの教室では、こんなメニューを作っておりました。

試食をしているときに、ふと「このメニューをランチボックスにしたら面白いかも!!」って、
思いつき、さっそく盛りつけてみたというわけです。

e0170957_0533524.jpg

中身はというと、野菜たっぷりミネストローネ。
市販のダシはいっさい使わずに、素材のうまみだけでじっくりと煮込みました。

そして、きらぼしという白菜のレモンマリネ。
これが、なかなか好評でした。

主食は、自家製フォカッチャのパニーニ。
ほうれん草がたっぷり入って、外はカリカリに焼かれています。

デザートにはバナナ入りのティラミスで締めます。

これで、みなさんはおいくらぐらい払いますか?
それにしても、今回はパンばかりこねていたので、かなり腕と肩にきております。
でも、焼きあがったフォカッチャをみなさんが喜んでくれる顔をみると、疲れも吹き飛ぶというものです。今月も教室にいらしてくださった生徒様、ありがとうございます。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-23 08:23 | おいしいレシピ
ルバーブのタルト
e0170957_7425535.jpg

先日の教室で作ったチョコレートタルトの余り生地で、こんなものを作ってみました。
”ルバーブのタルト”です。

e0170957_7431776.jpg

小さめの深いタルト型で作り、中にはルバーブのコンポートとアパレイユを入れてみました。
すると、出来上がりがキッシュみたい。
でもれっきとした甘いタルトです。

e0170957_7434676.jpg

国産のルバーブが出回っているうちに・・・と思いつつ、機会を逃してしまい、今回は冷凍のものを使ったのですが、もう少し赤い色があるともっと綺麗なのかもしれませんね。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-22 07:47 | おいしいレシピ
”ル・バーン・デュ・シャトー・オーブリオン” と 鴨鍋
e0170957_012698.jpg

毎年、冬になると食べたくなる”鴨鍋”。
この冬は、早々と年末から鴨肉をスタンバイしていたのですが、なかなか機会に恵まれず、
ようやくありつけることになったのです。

まずは、友人が持ってきてくれたスパークリングワインで乾杯をした後、
鴨鍋に合わせて、こちらの赤ワインを開けてみました。

その名も「ル・バーン・デュ・シャトー・オーブリオン」。まさにボルドーを代表する造り手のセカンドワインです。
数年前、ボルドーに行った時に何か記念にと購入したものです。
さすがに、本物のオーブリオンは価格がおそろしくて、手が出なかった(汗)

11年を経たワインの香りは、とってもいい感じ。
この香りはイタリアワインにはないのですよね。
といっても、この時にはすでに1本開けているわけで・・・正直味をよく覚えていないのです。
やっぱり、美味しいワインは、酔っぱらう前に飲むべきですね。反省です。

e0170957_0122222.jpg

余ったダシは、鴨ミンチせいろそばとして、しっかり楽しみました。
実は、〆のそばが食べたくて、鍋をやっているようなものなのです。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-20 00:14 | お酒のはなし
その後の魚たち@小田原
e0170957_0264189.jpg

先日行った小田原でついつい買ってしまった、お魚たち。
ひしこいわしの約2/3は、アンチョビになるべく塩漬け。
そして、残り1/3は、パスタにしてみたり、はたまたバケットに挟んでみたり、
さらには千葉県の特産、いわしのごま漬けに挑戦してみたり・・・といろいろ
楽しんでみました。

このいわしのゴマ漬は、その昔、アシスタント仲間が九十九里に住んでいて、
よくおすそわけをしてもらっていたのです。
美味しかったので、ふと思い出してネットで調べて作ってみました。
上手くできているといいのですが・・・。

e0170957_027066.jpg

そして、もうひとつ買ったものがあります。
それは、太刀魚。
正直、私は太刀魚に対してあまりいい印象はなかったのですが、なんだか丸ごと1尾並んでいるのをみたら、ムショーに食べたくなったのです。

こちらは三枚におろし、カリッと焼いた後にアンチョビバターソースをかけて、ムニエル風にしてみました。

いろいろと勢いで買ってしまったのですが、胃袋には限界があり・・・。
我が家の冷凍庫は、只今、大変なことになっております。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-19 00:25 | おいしいレシピ
麹ドリンク ~古町麹製造所~
e0170957_21565135.jpg

最近の麹ブームはすごいことになっていますね。
どこのスーパーに行っても塩麹が置いてあるし、テレビで特集はされるし・・・。

というわけで、そんなに流行っているならば、やはり食べておかなければと、
買い物ついでに自由が丘にある、麹ドリンクのお店に行ってきました。
平日だというのに、ひっきりなしにお客様がご来店。
ついでに、テレビの取材も来ていました。

お店でストレートの麹ドリンクを試飲させてもらったのですが、お砂糖を入れていないのに甘い。これが、いわゆる甘酒というものです。

ちなみに、私がせっせと作っているのは酒粕バージョン。
アルコール分が含まれているという理由から酒粕をお取り寄せしたのですが、全くもって流行に逆らっていました(笑)
先日作った甘酒が美味しくなかったので、詳しそうな生徒さんに聞いてみたところ、お砂糖は多めに入れないと美味しくならない!!とのアドバイスを頂き、再度挑戦したらたしかに美味しくなりました。麹から作る甘酒にはお砂糖が入らない分、ヘルシーですよね。

麹がはやっているならば、そちらの甘酒も作って、ついでに塩麹も仕込もうかと思いきや、
今やどこのお店も注文殺到で配送までに時間がかかるとのこと。
まさかこんなことになるとは、麹屋さんもビックリでしょうね。

話は戻りますが、こちらの麹ドリンクのお店では、いろいろなタイプの味が楽しめます。
豆乳で割ったもの、生姜入りetc・・・。
よくを言えば、もう少し濃い味のほうが好きかな・・・。選んだものにもよるのでしょうが。
食べ物も濃い味がはやっているらしいし・・・。あっ、これは流行にのっている感じかしら?

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-18 00:31 | おいしいお店
ワイン教室 
e0170957_1284074.jpg

毎月講師を勤めております、ワイン教室
2月のテーマは「チーズとワインのマリアージュ」でした。

そうなると、紹介したいチーズは数知れず・・・。
でも予算に限りがありますので、今回は代表的なものをひと通り用意してみました。
というわけで、総勢6種類。
e0170957_1285992.jpg

そして、これらのチーズに合わせたワインがこちらです。

まずはシェーブル「クロタン・ド・シャビニョル」とロワールのソーヴィニヨンブラン。
山羊のチーズは好き嫌いが分かれるチーズではありますが、同じ地方のワインを合わせると、本当に美味しい。(写真左上)

続きまして、コンテとミモレット&カマンベール・ド・ノルマンディーには軽めの赤ということで、
ピノノワールと共に。(写真右上)
この辺りは、白も含めて生徒さんなりのマリアージュを模索して楽しんでいたようです。

さらには、ウォッシュの代表「エポワス」。(写真左下)
生徒さんは食べるのは初めてという方も多く、はまってしまった方も多かったのと、余ったチーズは争奪戦になっていました(笑)
これに合わせたのは、ボルドーの赤。

締めは、世界三大ブルーチーズの1つ、イギリスの「スティルトン」です。
こちらは、赤も合いますが、せっかくなのでソーテルヌとの組み合わせを楽しんでもらおうと、蜂蜜と共に用意しました。(写真右下)

それにしても、チーズがあると生徒さんの飲みっぷりにも拍車がかかりますね~。
いつもなら余るワインも、ほとんど残らずにお開きとなりました(笑)

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-17 01:34 | 料理教室
春を感じる・・・
e0170957_2252268.jpg


すっかり、花を生ける楽しさを覚えてしまい、ちょっと古くなったお花をもらったので、
家にあるものと合わせて、まとめてみました。(写真左)
思ったよりたくさんあったので、我が家には花があふれています。

まだまだ寒いけど、この花達には春を感じますね。

そして、小田原で会った友人にリベンジの花束を渡そうと、再び自己流で挑戦。
前回の教訓をいかして、少し大き目の花を選び、少しは上手くできたのでは??
と自画自賛。

色の組み合わせを考えながらお花を選び、ラッピングを考えるのって本当に楽しいです。
この時期だと、ラナンキュラスをついつい選んでしまうのですが、ついにはベランダにも苗を植えてしまいました。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-16 01:00 | その他
食べまくり&買いまくり@小田原
e0170957_1140697.jpg

ふと休みができたので、ちょっと海外にでも・・・と思ったものの、海外のツアーって前日とかでは申し込みができないのですよね~(涙)
これって、なんとかならないのでしょうか?
(あっ、もちろん高いお金をだせば問題なのでしょうが)

といいつつも、人生初のバリウムを飲んだりと予定もあったので、
今回は山梨に住む友人と小田原で会うことになりました。
毎回計画を立てては、雪やら何やらで、今回3度目にしてようやく実現。ほんと良かった~。

まずは腹ごしらえということで、お寿司屋さんに直行。
直感で決めたのですが、こじんまりして地元の方に愛されているお店という感じでした。

私たちは、たっぷりにぎり12貫を注文。
大好きなカワハギがでてきて、嬉しかったし、美味しかったです。

e0170957_11405264.jpg

そして、第2の目的地はこちら。
トシヨロイズカさんの新しいお店一夜城です。

小田原市街から山へ登っていく道には、いろいろな柑橘の木がたくさんあって、
天気が良ければお店からも海が一望できる、素敵な場所にあります。
この日はあいにくの雨で、ぼんやり海が見える程度でしたが・・・。

もちろんここに来たからには、デザートを食べないとということで、カフェでお茶をすることに。
いつもならかなり混んでいるようですが、天候と臨時営業日ということで、すんなり席に着くことができました。

友人は、お任せ盛り合わせ、私は和栗のモンブランを注文。
特に気に行ったのは、カーディナルシュニッテルです。今度作ってみようかな・・・。

こちらには、自家製のミカン酵母で作ったパンや、いろいろなお菓子の他に、
地元の農家さんが作っている野菜やフルーツ、お花などの物産品も売っています。
もうこうなったらいろいろと欲しくなってしまいますよね。

e0170957_11413267.jpg

と、2件で終わる訳がなく・・・。
駅を降り立ったら、梅まつりのチラシが置いてあり、食べること意外は特に予定もたてていなかったので、それもいいかな~と思ったのですが、今年は開花が遅れているそう。

どうしようかな?って思っていたら、お寿司屋さんで目にした小田原のマップに、いろいろと気になるお店がのっていたので、お昼を食べた後は腹ごなしに、柳谷ベーカリーであんぱんを買ったり、下田豆腐店でおもしろいがんもを買ったりと、うろうろ散策をしてみました。

小田原って、昔の風情を残した建物がそのままお店として残っていたりして、なかなか面白い街なのです。

そして、とどめは調べておいた気になる魚屋さんへ・・・。
閉店間際で、安くなっているし、地元であがった魚がたくさんあるじゃないですか!!そして、ひしこイワシもあるとなれば、買わないわけにいきません。
結局、2皿お買い上げをし、またまたアンチョビ作りをすることになりました。

そんなわけで、結局食べ物やさんしか巡っていませんが、なんとも楽しい旅となりました。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-15 12:03 | 旅のはなし
ジョエル・デュラン@銀座
e0170957_724485.jpg

さて、本日はバレンタインデー。
昨日、デパートの特設チョコレート売り場の横を通ったら、大変なことになっていました。

私もバレンタインは無視しては通れず・・・。義理チョコですが。
というわけで、今年は、昨年オープンしたばかりの「ジョエル・デュラン」のチョコレートにしました。いろいろ考えた末、みんなの名前の頭文字のチョコをチョイス。

こちらのお店は、それぞれのアルファベットによって中身が違うのと、
これでメッセージを作れるのが特徴です。

あっ、ハートのチョコはバレンタイン限定だそうで、Hが売り切れだったのでやむなくこれで代用することにしました。

e0170957_7243398.jpg

そしてこちらがプロバンスの幸せの象徴、セミのチョコレート。
形だけみると、かなりあれですが・・・でもお店の方もおススメということでした。

そんなわけで、蝉とそれぞれの頭文字のチョコをセットで、日頃お世話になっている方々へ、
早々にお配りしてきました。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-02-14 07:41 | おいしいお店


私が出会ったおいしいものたちを 紹介します
by yoshinumay
Calendar