鴨鍋奉行
e0170957_20374132.jpg

冬の寒さが心にしみるこの時期、あたたまるお鍋は人が集まるとよく登場します。
何よりも簡単で、乾燥したお部屋も潤い一石二鳥のメニューですし・・・。

数ある鍋でも、今年はまったのは”鴨鍋”と”赤ワイン”という組み合わせでした。
一度目は材料を築地に調達に行き、適当に作ってみたところワインも飲み過ぎてしまうくらいの美味しさでした。
2度目はお肉屋さんに頼んでいた鴨の脂の量が多すぎたせいか、最後のころには、スープがかなりの脂まみれ。(これはこれで、こってり好きの私としては許せる範囲でしたが・・・)。
そして3度目は急遽思い立ち、ミンチの鴨肉を売っているところがなかったので、自分で脂と赤身の量を調整しながらフードプロセッサーでミンチにしてみました。そのひと手間のおかげで、バランスはよくなったのですが、少々鍋の中で崩壊気味

でも、お味はばっちりでした。
この鴨鍋は、お肉をミンチにして団子にするということ、そして具はネギと焼き豆腐のみのシンプルであるところが、私の好みです。

e0170957_20383912.jpg

そして、何よりも楽しみなのは鴨のうまみが溶け込んだ出しで作る、〆のおそばです。
茹であがったおそばとねぎを投入し、仕上げには黒七味は欠かせません。
あ~、今日も飲みすぎたようです。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2009-01-22 01:36 | おいしいレシピ | Comments(0)
<< ラディッキオと酒米のリゾット フルーツケーキ >>


私が出会ったおいしいものたちを 紹介します
by yoshinumay
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31