ワイン教室 ~春色ワイン ロゼ~
e0170957_9324169.jpg

今年の桜の開花は例年より遅いそうですが、今月のワイン教室ではロゼワインを取り上げてみました。日本では、桜の時期に特集が組まれることはありますが、あまりなじみのないワイン。

でもフランスやイギリスでは、10年くらい前から、ロゼワインの消費が少しずつ伸びているそうで、フランスでは白ワインよりロゼワインの消費量が上回っているほど、トレンドなのだそう。
せっかくなので、お花屋さんに頂いた桃の花をバックに、撮影してみました。

私自身も好んでロゼを選ぶことはないのですが、あのピンク色をみるとなんだかほんわかした気分になりますよね。

一口にロゼといっても、色も種類も様々。
まずは、おなじみモエシャンドン社がオーストラリアで作る、スパークリングワイン「シャンドンロゼ」でスタート。

そして、淡いピンク色の「フィリップシャルロパン/マルサネロゼ 2008」。(写真左下)
2005年初リリースのワインですが、色から想像はつかないほどしっかりとしたお味です。

最後は「ドメーヌ・ペラン/タヴェル ロゼ 2009」(写真右下)
私はこちらのワインが一番のお気に入りでした!!

こんなロゼワインを持って、この春はお花見に出かけてみるのもいいですよね。
目黒川の桜まつりでは、こんなイベントもあるそうです。

人気ブログランキングへ ポチッと応援お願いします。


[PR]
by yoshinumay | 2012-03-13 09:47 | お酒のはなし
<< 菜の花 お豆 >>


私が出会ったおいしいものたちを 紹介します
by yoshinumay
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30